2008年03月16日

密会

昨日のフクアリでの帰り道でのこと。

スタジアムから蘇我駅に向う人波を縫うように歩いた後、蘇我駅前で一人立っている巌氏。
どうやら携帯電話で待ち合わせ場所を確認しているようだった。

さらに、多くの人が改札に向う陸橋で、今度は急ぎ足で反対方向に歩く、どこかで見たことのある大柄な外国人とすれ違う。

その男こそ、紛れもなく、かつてエスパルスの監督だった、是無‥ じゃなかったゼムノビッチ氏本人だった。

この二人、某メイツの目撃証言によると、試合前から行動を共にしていたとの事‥

果たして、何を話していたのだろうか‥

少しだけ妄想ハァハァ‥

(何かネタを知っている人がいたら教えてください。)
posted by ハァハァ大魔王 at 22:23| 静岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二節の教訓

迷わず打てよ、打てば 続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 11:37| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

T・E・R・U

1970年代後半に日本中を席巻したヒット曲、「H・A・X・A」。

最近、この曲のカバーバージョンが、静岡県で静かなブームとなっているようです。

その歌のタイトルは、「T・E・R・U」。

「T・E・R・U」
posted by ハァハァ大魔王 at 22:26| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

三保の風景 7

とある三保の日曜日‥

練習試合を終えた高木純平選手達数名がロッカールームに入ってきた。

続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 00:41| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

ストーカー日記 65

最近、テレビをつけると「ロス疑惑」のニュースをよくやっている。

20数年ぶりに見る三浦和義被告の顔‥

某サイトに、この三浦和義の顔がわれらのテル師匠に似ているのでは?との噂が載っていた。

疑心暗鬼に見比べてみると、確かに似てなくも無い‥

もしかして‥

この二人は親子の関係‥  続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 21:03| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

日本VSボスニア・ヘルツェゴビナ戦の見所

今夜、19時20分から国立競技場で国際Aマッチ、日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ戦が行われます。
私もこの試合、例によって生感染しようと思ってます。

ところで、今朝の新聞の番組欄によると、この試合は、

「岡田ジャパンW杯3次予選壮行試合へオシム前監督がやって来る・病魔に倒れて75日…驚異の回復をみせる恩師の前で燃えよ青き代表イレブン」

という、非常に意義がある試合だそうです。

続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 08:05| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

某選手が契約

元磐田の某選手が正式契約することになったそうです。

http://www.nikkansports.com/soccer/world/p-sc-tp3-20080125-311703.html


続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 08:25| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

平松康平の移籍先決定!

平松康平選手の移籍先が決定!続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 21:40| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

アンジー横浜FCへ移籍

今日の「Sの極み」によると、アンジーことアンデルソン選手の横浜FC入りが決まったとの事です。
これで、今年三ツ沢に行く楽しみが増えました。

しかし、アンジーって‥
日立台のロスタイムしか公式戦に出ていなかったのね‥
posted by ハァハァ大魔王 at 21:27| 静岡 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけましておめでとうございます

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくハァハァお願い申し上げます。  ハァハァ大魔王
posted by ハァハァ大魔王 at 10:08| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

ニセ師匠の行方

横浜Fマリノスとの契約を更新しないことが決まっている、「ニセ師匠」こと元日本代表のFW鈴木隆行選手。

もし、まだ移籍先が決まってないなら清水エスパルスが獲得に乗り出したらおもしろいかもしれません。

テル師匠とニセ師匠のコンビに、ハァハァ‥  続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 09:12| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョイチョイおばさん

だいぶ前のお話で恐縮ですが、10月27日の第30節ガンバ大阪戦でのこと‥
あいにくの雨の為日本平スタジアムのバックスタンドに座った我々の後方で、試合中にひたすら奇声を発するおばさんがいたそうです。
これは、私が直接聞いたわけではなく、後になってハァハァメイツの証言でわかったことですが、その試合エスパルスがピンチになると、見境がなく「チョイチョイチョイチョイチョイチョイ‥」というわけのわからない高音の叫び声(さえずり)を発し、周囲の注目を集めていたそうです。

なんでも、その「チョイチョイおばさん」は相手の攻撃時に「チョイチョイ‥」のフレーズをひたすら繰り返し、しかもゴールに近づくにつれて、そのテンポが早く・しかもトーンも大きくなっていくそうです。

日本平の絶叫系おばさんといえば、何といっても「あげさせるな〜おばさん」=「プレ〜スおばさん」が有名ですが、まだまだいろいろな方がおられるようです。

来季以降もいろいろな方にお会いしたいですね。

なお、当ブログでは、引き続き「スタジアムで見かけた面白い人」を募集しております。皆様の貴重な証言をお待ちしております。

posted by ハァハァ大魔王 at 00:42| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

平松康平選手の契約について

このたび、清水エスパルス所属の平松康平選手を(財)日本サッカー協会の『移籍リスト』に登録する手続きを行なうこととなりましたので、お知らせいたします。
 これは弊クラブと平松選手との間で来季の契約について話し合った結果、平松選手本人の意向により今後は移籍先を幅広く探していくこととなり、『移籍リスト』に登録することとなったものです。これによりいずれのクラブも平松選手の移籍に関する交渉を行なうことができることとなります。
(清水エスパルスオフィシャルサイトより)




続きを読む
ラベル:平松康平
posted by ハァハァ大魔王 at 23:35| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

黄金の4人

JリーグハァハァアウォーズにおいてMFでベストナインに選ばれた高木純平・平松康平・伊東輝悦・アレシャンドレの4人‥

彼らは、間違いなく「黄金の4人」として後世語り継がれるだろう‥
posted by ハァハァ大魔王 at 00:29| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

2007Jリーグ ハァハァアウォーズ 結果発表

昨日、ハァハァアリーナ(静岡市清水区)で行われた「2007Jリーグ ハァハァアウォーズ」の結果を発表いたします。

【2007Jリーグ ハァハァアウォーズ 結果発表】
posted by ハァハァ大魔王 at 06:44| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

ウィアーが4位

今日、ウィアーが4位で大会を終えました。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/data/result/0708/gpfinal_men.html

posted by ハァハァ大魔王 at 20:34| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

全試合日本平開催に意義

あった。 ≪以上 終了≫
posted by ハァハァ大魔王 at 23:37| 静岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

鹿島戦プレビュー

明日のJ34節の鹿島戦、ある重要な意味がある。

この戦いは、続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 20:44| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

フットボール用語解説 14

【逆MJハァハァ(追加分)】

L純平が市川に代わり途中から出場した際に、
「まさか右サイドに純平が‥」
というサポの驚いた感情を示す単位。

M純平が市川に代わり途中から出場した際に、
「もう純平も日本平では見納めか‥」
というサポのしみじみとした感情を示す単位。
posted by ハァハァ大魔王 at 21:23| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

第32節の総評

質問3 埼玉スタジアムで行われたJ32節の清水エスパルスの戦いぶりに関して、次の文章を読んで以下の問いに答えよ。


≪自信に満ちた戦いぶり 攻守で互角以上の勝負≫

アジア王者を前に、敵地での戦いでもひるまず立ち向かった。守備面はいつも通り。ある程度サイドは崩されても、中でしぶとく弾き返す。ポンテや長谷部が絡んでは、手数をかけて攻められても、素早く攻守を切り替えて数的同数を保ち、最後まで破綻をきたさなかった。
攻撃面では、「相手のラインが低かったので」藤本が語るように、中盤のスペースをうまく使うことに成功。局面での崩しでも、個で勝負して相手の守備バランスを崩す仕掛けは、自信にあふれた戦いぶりだった。
敵が多くの主力を欠いていたとはいえ、攻守で大きな手応えをつかんだであろう、勝ち点1だった。

[サッカーダイジェスト12/4号 試合レポート 105頁より]


設問:上記の文が正しいと思えば○、誤っていれば×を記入せよ。
なお、×の場合は誤っている箇所を記入せよ。(複数回答可)
posted by ハァハァ大魔王 at 22:28| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。