2008年08月31日

お詫び

お詫び

この度、私ハァハァ大魔王が23節名古屋戦の前に馬絹古墳に訪問・お祈りをした件につきまして、「失点の一因になったのでは?」という試合後一部よりご批判を戴きました。

深くお詫びするとともに、今後このようなことがなきよう努力精進して参ります。

皆様方におかれましても、今後とも当ブログへの変わらぬご指導・ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

posted by ハァハァ大魔王 at 12:59| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーカー日記 100

第23節 名古屋戦 (8/27 瑞穂陸)

25分 中盤での浮き玉を右足で前線にいたパウロにハイボールを送るテル師匠‥
秘奥義 「キラーループパス」にハァハァ‥ 

最近にしては珍しく、雨が降らなかったこの試合、師匠は普段と変わらぬパフォーマンスを披露していた。

この試合、得点を取った2人のFWを含めいつもよりもチーム全体がシュートの意識が非常に高かったのは、テル師匠がノーシュートでパスの配給役に徹したからに他ならない。

しかも、そのパスは妙に法王パウロへの向かっていた。

前の試合でノーシュートに徹した弟子への叱責の意味が込められているのだろうか‥

師匠の思慮深さを再認識し、ハァハァ‥ (6.0ハァハァ)
posted by ハァハァ大魔王 at 12:46| 静岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

名古屋戦を前に

皆さん、こんばんは。

このところの長雨で、すっかり秋の気配を感じる今日この頃ですが、皆さんお変わりございませんか?
季節の変わり目はよく風邪を引きやすいと申します。
どうぞ体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。

ところで、明日はJ23節があります。
エスパルスはアウェーで名古屋とのマッチメークがありますが、この試合を前に、実は私、近所の、'あるところ’に行ってきました。

その、'あるところ’とは‥

川崎に宮前区にある、馬絹古墳です。

そして、「どうか、明日は活躍しませんように‥」とお祈りをして参りました。

たぶん、いや絶対‥
相手の左サイドの背番号8の選手は動きが悪いでしょう。
posted by ハァハァ大魔王 at 23:18| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

昨日のドリプラにて‥

昨日の柏戦前、私ハァハァ大魔王は先週に引き続きドリプラの鮨横丁で昼食を取りました。

普通に店に入り、普通にオーダーを注文し、普通にお茶を飲んでいたら‥

続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 12:09| 静岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーカー日記 99

第22節 柏戦 (8/23 日本平)

2−0となった直後の13分、テル師匠の伝家の宝刀
「キラーバックパス」が炸裂!

相手の焦りを誘うような、ゆっくりとしたグランダーの軌跡がピッチに描かれる‥ 

久々に登場した、師匠の代名詞にもなっている大技にハァハァ‥

晩夏は師匠の季節‥
ホーム日本平は師匠のスタジアム‥
ウェットなピッチは師匠のフィールド‥

カクテルライトに照らされたこの日の師匠の顔は、漢の顔だった‥

そして、3−2で迎えた終盤の89分、
中盤での浮き玉で師匠の超奥義、「マエストロエアーヘッド」が炸裂‥

空飛ぶ師匠の頭が、華麗に空を切る‥

萌えた‥ 萌え尽きたぜ‥ (7.0ハァハァ)
posted by ハァハァ大魔王 at 02:46| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

もっと走らないと

スポーツ報知より

小野、失格「もっと走らないと」…ウルグアイ戦
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20080821-OHT1T00054.htm

続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 00:39| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は処暑

皆さんこんばんは、ハァハァ大魔王です。
残暑厳しき折、皆様如何お過ごしでしょうか?

さて、今日は二十四節気の一つ、「処暑」。
暦の上では、丁度この処暑の頃から暑さが峠を越えて後退し始めるのだそうです。

また、長いフットボールシーズンのうち、この処暑から白露にかけてのこの時期が、例年テル師匠が最もピッチ上で活躍すると古来から言われております。

エスパルスサポーター、及び静岡在住の皆さん、是非今日23日は日本平に出向き、テル師匠の活躍を拝みながら季節の移ろいを体感しましょう。
posted by ハァハァ大魔王 at 00:24| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

ストーカー日記 98

第21節 横浜FM戦 (8/17 日本平)

68分、相手の縦パスをカットするテル師匠。
奥義「マエストロスライディングカット」にハァハァ‥

この試合、師匠のボールタッチは妙に多かった。
しかも、バックパスが少なく、前や横に積極的に数多くのパスを供給していた。
(特に後半は圧巻である‥)

う〜ん‥

この前の九石ドームでの連続シュートといい、師匠になにかあったのだろうか‥

そう考えると、夜も眠れない‥

ハァハァ‥ ハァハァ‥ (6.0ハァハァ)
  
posted by ハァハァ大魔王 at 08:47| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

ストーカー日記 97

第20節 大分戦 (8/9 九州石油ドーム)

46分、相手のクリアボールをダイレクトでシュートを放つわれらがテル師匠‥

久々にでたパチンコシュートの応用版、奥義「マルハンダイレクトロングシュート」にハァハァ‥

空を飛び、大地を蹴り、風を切る‥
一年ぶりに上陸した九州の地、別名「テル師匠アイランド」とも呼ばれるこの地で、師匠は躍動した。

そして72分、またも師匠がマルハンシュートを放つ。
あの軌道は、間違いなくゴールマウスを捉えていたが、相手に当てた角度がわずかに合わず不発に終わってしまった。

しかし、師匠が2本以上シュートを放ったのはいつ以来だろう‥

やはりこの地には師匠を攻撃的にさせる何かがあるのだろう‥

今後の確変の予感を感じつつ、大分の夜は更けるのであった。

萌えた‥  (6.5ハァハァ)
posted by ハァハァ大魔王 at 03:42| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

喉嗄れの理由

皆さん、こんばんは、ハァハァ大魔王です。
このところの猛暑で夏バテなどしていませんか?

私はいたって元気にハァハァ‥した生活を送っております。

しかし、昨日(8/7)から私の声を聞いた方のほとんどから、異口同音に
「風邪ひいたんですか?」という質問を受けました。

よほど私の声が変だったのでしょう。

しかし、決して風邪を引いたわけではありません。
実は3ヶ月ほど前の5月中旬にも、同じ現象がありました。

なぜ、私の声が一日にして変になったのでしょうか?


う〜ん‥ 自分でも謎だ‥







posted by ハァハァ大魔王 at 22:48| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

888の日

2008年8月8日、この日は特別な日である。

オリンピックの開会式などではない。

噂では、この日は続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 07:38| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーカー日記 96

ナビスコ杯準々決勝2NDレグ 鹿島戦 (8/6 日本平) 

57分、相手のカウンター時の左からのクロスをゴール前の頭でのクリアを空振りするテル師匠‥
奥義「マエストロエアヘッドクリア」にハァハァ‥

このシーン、何故師匠は失点してまでワザとエアヘッドしたのか?

答えは明白だ。
相手に得点を早めに与え、味方の緊張感を保つ為1点差で試合終盤を迎え逃げ切るという、名コンダクター師匠の一流の試合運びがあったのだ。

そしてその後は、ほとんど目立たず、ほとんど攻めず、粛々と相手ボールをクリアし、相手の攻めを潰す師匠‥

そして最後には当たり前のように勝利をもぎ取る‥

夏の夜には師匠と花火がよく似合う‥

萌えた‥ 萌え尽きたぜ‥  (7.5ハァハァ)



posted by ハァハァ大魔王 at 01:21| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

ユース年代の準決勝を観て‥

先週末、わたしハァハァ大魔王は、ユース年代の大会を、3試合も見てしまいました。

一試合目は1日の金曜日にニッパツで行われたアディダスカップ(クラブユース杯)準決勝の柏ユースVSガンバ大阪ユース(1−0で柏勝利)、そして二・三試合目は駒場で行われたインターハイのこれも準決勝、流経大柏VS佐賀東(2−0で流経大柏)、三試合目が市立船橋VS大津(1−1 PK戦で市立船橋)をそれぞれ観戦しました。

そして昨日、ある事に気付きました。三試合とも準決勝‥ そして、
続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 00:51| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

ストーカー日記 95

第19節 大宮戦 (7/27 NACK5スタジアム)

38分、久しぶりにミドルシュートを放つテル師匠‥
新奥義「マエストロサンダーシュート」にハァハァ‥

これは、テル師匠が試合前見た、「横に走る稲妻」からヒントを得て編み出した奥義であるのは言うまでもない。

試合開始直前の豪雨と落雷により、1時間30分開始時間が延期となったこの試合、難しい体調管理や重く滑り易いピッチ、高い湿度などの悪条件をものともせず、テル師匠は最後まで溌剌としていた。

それもそのはず、夏男であり雨男でもある師匠には、おあつらえ向きのコンディションだったのだ。

そして、極めつけは75分、背走しながら相手の速攻を天高く蹴り上げたシーン‥
そのボールをトラップしようとした相手FW(デニスマルケス)はファーストタッチに失敗し、GK西部が難なくキャッチした。

相手FWのミスであるように見えるが真実は決してそうではない。

これぞ、スピンをかけて相手のトラップを意図的に操作し、ワンタッチさせてGKにパスをするという師匠の秘奥義中の秘奥義、
「キラーループ・デニマルバックパス」である。

萌えた‥萌え尽きた‥ 萌え尽き過ぎて更新が遅れたぜ‥

(8.5ハァハァ)


posted by ハァハァ大魔王 at 23:38| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ストーカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お詫び

皆さん、こんにちは。
サッカーオタクの味方、ハァハァ大魔王です。

暑さ全開の今日この頃ですが、皆さん如何お過ごしですか?

このところ、このブログを更新することが出来ていません。
ネタをさかなにハァハァしている皆さん、本当にすみません。

実は、昨今の突然の豪雨と雷の為、更新を延期する事態となってしまっていたのですよ。



続きを読む
posted by ハァハァ大魔王 at 08:41| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。